スペインの人間ピラミッドが凄い!というより危ない!

毎年スペイン各地のお祭りや催し物で披露されるcastell(人間の塔)。

スペイン国内には60を超えるcolla castellera ( コリャ・カスタリェーラ)と呼ばれる人間の塔のチームが存在し、二年に一度、人間の塔発祥の地であるカタルーニャ地方の都市、タラゴナに終結して競技大会が執り行われます。

それにしても高い!凄い!と言うより危ない!

 

人間の塔-1

 

より高い塔を作るために、体重の軽い人が上段へ上ることになるため、必然的に上段は子供になります。最上段に上るのはenxaneta(アンチャネータ)と呼ばれる小さな子供。過去に死亡事故が起きてしまったため、現在はヘルメットの着用が義務づけられています。

 

人間の塔-2

 

そこまでしてカタルーニャの人々がこのお祭りにこだわる理由は、この地方の人々がスペインという国家の中において独自の文化や言語を持ってるため。自分たちのアイデンティティを守るためなんですね。

それにしても、スペインのお祭りは危ない!痛そう!

 

 

 

LINEで送る
Pocket

You may also like...