NASAが天体望遠鏡で撮影した星雲と銀河の写真が美しすぎる!

米航空宇宙局、NASAが現在までに天体望遠鏡で撮り続けてきた、銀河や星雲の美しい写真をまとめてみました。

 

SOURCE:NASA

どれも美しい写真ばかりですね。

ところで、水を差すようですが、この天体写真に写る星雲の美しい色、これは宇宙に充満する水素の影響で、人間の目よりも可視範囲の広いフィルムが感光して映し出されるもの。

感光の速度は色によって違い、宇宙を撮影するときは赤い色が最も早く感光するために、赤く燃え上がるような星雲の写真が撮れるようです。

実際、宇宙空間に行っても、人間の目には星雲や銀河はこのようには見えず、白くぼんやりと光って見えるそうです。この色とりどり美しさは写真の中だけのものなのですね。。。

それでも、やっぱり宇宙には一度行ってみたいものですね。数十年後には民間の宇宙旅行会社が宇宙旅行ツアーを組んでいるのでしょうか?楽しみです!

このページに掲載されている写真はNASAの撮影した天体写真のごく一部です、興味のある人はNASAのホームページの写真ギャラリーにて、さらに多くの写真を見ることが出来ます。

NASA 米航空宇宙局 公式サイト Image Galleries

 

 

LINEで送る
Pocket

You may also like...